京急アクセラレータープログラム2018-19

京急アクセラレータープログラム2018-19

京急アクセラレータープログラム2018-19 取り組みの背景

第4次産業革命によるテクノロジーの進化、 急速なデジタル化により、 人々のライフスタイルはより多様化、 複雑化しています。

一方で、日本の社会構造は人口減少と 高齢化によって揺らぎ、地域密着型で 生活・サービス関連事業を展開している 鉄道会社のビジネスモデルは 分岐点に立っています。

そうした状況の中で、自前主義を脱却し、 異業種同士の連携による オープンイノベーションによって、 新規事業の創出を進めていく必要があります。

本プログラムでは、京急グループの持つ 様々な事業基盤を活用し、 スタートアップ企業のプロダクトや サービスの社会実装を推進・支援します。

京急グループとスタートアップ企業による 事業共創により、 鉄道会社のビジネスモデルをアップデートし、 沿線を中心とする都市生活に 新しい価値を提供することを目指します。

KEIKYU ACCELERATORは、オープンイノベーションにより、 京急グループのビジネスをアップデートし、社会を豊かにすることを目指します。

京急アクセラレータープログラム2018-19 私たちのビジョン

モビリティを軸とした
豊かなライフスタイルの創出

~テクノロジーとリアルの融合による
地域連携型MaaSの実現~

京急アクセラレータープログラム2018-19 採択企業のご紹介

2018-19採択企業のご紹介

  • 主な
    事業内容
    国内初の“航空機手配オンデマンドシステム“で、空の交通を最適化するサービスを展開
  • 主な
    事業内容
    スマホ予約でカフェなどの空きスペースに荷物を預けることができる、荷物預かりシェアリングサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」を展開
  • 主な
    事業内容
    日本初の傘のシェアリングサービス「アイカサ」を展開
  • 主な
    事業内容
    “タクシーの相乗り“で日本の交通インフラを改善するサービスを展開
  • 主な
    事業内容
    旅行者向けに、宿泊予約やレストラン予約などができるAIチャットボットサービスを展開

2018-19 プロジェクトぺージはこちらから

2017-18採択企業のご紹介

  • ENJOY WORKS
  • Chapter8, Inc.
  • 日本美食
  • YAMAP
  • FREA
  • Open Sky
  • Root, Inc.

2017-18プロジェクトページはこちらから